2013年2月18日月曜日

中央文化教室:「キッコーマンとおしょうゆを学ぼう!」

メーカーさんと一緒に学ぼう・・・の前日は大雪になるような気がします。
今回も土、日曜日と大雪でした! 
しかも10年ぶりくらいの積雪量となりました!!! (テレビより。)

今回もたくさんの方にご参加いただきました!
ありがとうございます!


では・・・キッコーマンさんの「おしょうゆを学ぼう」です。



本日お勉強する「おしょうゆ」・・・きちんと整列して出番待ち!
まずは「おしょうゆ」の歴史などを学びます。
深い歴史があるだろう!と思っていたが
やはり・・・深い・・・時代劇のナレーションのようです・・・
江戸の地図がでてきそう・・・


クイズもありました。
おしょうゆには何種類の「香り」が含まれているでしょう・・・
10種類でも100種類でもありません。
果物やきのこ類など・・・なんと300種類!!!


普段、見ることができない
1ケ月、3ケ月、6ケ月・・・おしょうゆの「もろみ」
混ぜてみましたが、6ケ月のもろみはなんだか・・・お味噌のようでした。(色が・・)
とてもよい香りです。
(この香りでご飯が食べれそう!・・・スタッフの言葉より)


                      ↑
上の6カ月たったもろみを使って「おしょうゆ」つくりに挑戦!です。
もろみを絞る袋にいれて・・・

おもりとキッコーマンさんの力で、ギューッ押して・・・

ジャーン!できたての「おしょうゆ」です!

そして・・・

「濃口しょうゆ」、「生しょうゆ」、「減塩しょうゆ」、「いつでも新鮮昆布しょうゆ」の
『利き酒』・・・ではなく、『利きしょうゆ』
「昆布の味がする・・」

「これが昆布しょうゆか・・・それから・・・」


本日のお土産です・・・

歴史も味も深~い、おしょうゆについて
楽しく学ぶことができました。

キッコーマンさんありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿